葉っぱの町 上勝町 いろどり

上勝の葉わさび

戻る
今日のいろどり:2010年1月11日(月)更新


清流のある、山の奥深いところといえば、必ず出てくるのか『わさび』。

しかし茎のわさびと葉っぱのわさびとは同じところで栽培されていないことを、ほとんどの方が知らない。

量販店や百貨店の食品売り場で売られていると同じものと思っている方が多い。

上勝で栽培されている葉わさびは実は畑のハウス栽培されたもの。



茎も葉っぱも共通しているのは、温暖なところではなく、気温の低い、山奥深いところでなければ栽培ができない。

葉っぱのわさびも上勝のような、超山の中で、気温較差が大きいといいものができる。それと栽培するには、水温の低さも大事。

この葉わさびを使った料理が実に美味い。

葉わさびは、日本が原産で、古来より珍重されてきた香辛料。

ビタミンA・B類やビタミンCが豊富に含まれている。わさび漬けの原料として、茎葉を塩もみして酒粕と混ぜたり、てんぷらやおひたし、漬物等にも使われる。

香りや辛さをより強く味わいたい人は、ちょっと刺激(手でもんだり、熱湯にくぐらせる)を与えて食べてください!葉っぱをそのままでも食べれます。

よくおじゃまする徳島市内1のおすし屋さんの『わさび巻き』は何よりも美味い。

みなさんも、いっぺん食べてみてなぁ・・・。
戻る
 
              
© 2009 株式会社いろどり
powered by bizan.com