葉っぱの町 上勝町 いろどり

上勝町インターンシップ研修

戻る

概要




現在:就農コース・プロジェクトコースの2コースございます。

概要



就農コース作業内容

上勝町内農家の方々に研修の受入れをして頂き、
日々の仕事・作業に携わらせてもらう。
農家の仕事の流れを学ぶだけではなく、
町内の様々な情報(家や仕事など)を収集することもできるので、
上勝町での生活を望む方にとってはうってつけ!


○彩(いろどり)農家さん

上勝町で葉っぱ(つまもの)を生産されている農家さんのことを「彩農家さん」と呼んでいます。彩農家さんは上勝町内に約200軒。それぞれが個人事業主であり、その中心は70〜80代の高齢者です。 インターン生の皆さんには彩農家さんと一緒に作業をしてもらいながら、彩農業について学んでもらいます。
研修内容
◆葉っぱの出荷作業 、PC・タブレット端末での注文取り
◆葉っぱの収穫・草ひき・木々の手入れ
受入日程
年間通じて受け入れ可能
◆年末が一番の繁忙期(おせち需要)
◆土曜日と祝前日は基本的に出荷休み




○その他の農家さん

上勝町では彩農家さん以外にもたくさんの農家さんがいます。すだち・ゆず・ゆこうを生産している柑橘農家さん、上勝町で昔からつくられている阿波晩茶を生産している晩茶農家さん、その他、しいたけ、米、野菜など様々です。 インターン生の皆さんには農家さんと一緒に作業をしてもらいながら、作業内容だけではなく、農家さんの段取りや生活の知恵などを学んでもらいます。
研修内容
◆香酸柑橘類出荷(8月中旬〜11月末頃) 
◆上勝阿波晩茶の生産(7月〜8月中旬)
◆その他しいたけ、米、野菜など様々
受入日程
年間通じて受け入れ可能
◆季節によって作業内容が変わります。
◆雨天の場合、研修が中止になることもあります。




概要


▲TOPへ戻る



プロジェクトコース受入先一例

上勝町では葉っぱビジネス以外にも、様々な取り組みを行っています。
日本で一番初めに「ゼロ・ウェイスト宣言」をしそれを進める団体・カフェ。
地元食材を十二分に引き出した食を提供する飲食店。
自然を守る森づくりから最先端の映像制作など
多彩な人々が集まる上勝町でプロジェクト企画・実施してみませんか?


○彩(いろどり)農家さん

上勝町で葉っぱ(つまもの)を生産されている農家さんのことを「彩農家さん」と呼んでいます。彩農家さんは上勝町内に約200軒。それぞれが個人事業主であり、その中心は70〜80代の高齢者です。 インターン生の皆さんには彩農家さんと一緒に作業をしてもらいながら、彩農業について学んでもらいます。
研修内容
◆葉っぱの出荷作業 、PC・タブレット端末での注文取り
◆葉っぱの収穫・草ひき・木々の手入れ
受入日程
年間通じて受け入れ可能
◆年末が一番の繁忙期(おせち需要)
◆土曜日と祝前日は基本的に出荷休み






○NPO法人 ゼロ・ウェイストアカデミー

上勝町にはごみ収集車は走っていません。 2003年、過去の野焼きの風習をガラリと変えて、2020年までに焼却・埋め立てごみを0にするという「ゼロ・ウェイスト宣言」を掲げました。町民ひとりひとりが自らごみステーションまでごみを持ち込み、34種類に分別していきます。 ゼロ・ウェイストアカデミーでは、ごみの分別(リサイクル)だけではなく、リユース・リメイク、そもそもゴミを出さない考え方(リデュース)を、現場での作業を通して学ぶことができます。

研修内容
◆ごみの分別補助 ◆施設内の整理整頓 ◆町内清掃への参加など
受入日程
◆一週間以上の連続した参加が必要
※参加志望動機などのマッチングができた方のみ受入




○カフェ・ポールスター

上勝町にUターンしてきた女性とIターンの男性の夫婦が営むゼロ・ウェイストの理念を持つカフェ。地元食材を活かした料理やこだわりのコーヒーを提供したり、スイーツや上勝晩茶のギフトなどの販売もしています。店舗利用のイベントも開催するなど多岐にわたる経営をしています。

研修内容
◆カフェの運営補助 ◆商品企画提案 ◆イベント企画提案など
受入日程
◆一週間以上の連続した参加が必要
※参加志望動機などのマッチングができた方のみ受入




○上勝開拓団

東京から移住してきた代表率いる、
映像制作・音楽や地元食材・石積みを活かしたイベント企画・BARなどの経営をしています。
新しくグランピングもとりいれるなど活動は止まりません。
山の中で楽しく、忙しく暮らし働くことを実感することができます。

研修内容
◆イベント補助 ◆BAR運営 ◆畑仕事・草刈りなど
受入日程
◆一週間以上の連続した参加が必要
※参加志望動機などのマッチングができた方のみ受入




○ハーモニーライフクラブあさひ

スギ問題の解決のためには、ただ木を切り出すだけではなく、切った木を有効活用し経済を回していくことが大切です。 火おこしや森歩き、木工などの体験を通して、自然の楽しさ・大切さを伝えている宿泊施設「山の楽校」。代表の田上さんは教育への関心も深く、杉の間伐材から作ったおもちゃ「てるぺん」の制作・販売も手掛けています。

研修内容
◆各種森づくりイベントの企画・運営、当日補助など
受入日程
◆一週間以上の連続した参加が必要
※参加志望動機などのマッチングができた方のみ受入





○かみかつ里山倶楽部

上勝町は彩の町ですが、回りを見渡すと杉の人工林が多く、高齢化により間伐が追い付いていない荒れた山も増えてきています。 一方で上勝町最果ての八重地(やえじ)集落を抱いた高丸山にはブナの原生林を始めとした豊かな森が残っています。その高丸山を舞台に森づくりの活動を行っているのがかみかつ里山倶楽部です。

研修内容
◆各種森づくりイベントの企画・運営、当日補助など
受入日程
◆一週間以上の連続した参加が必要
※参加志望動機などのマッチングができた方のみ受入



週末利用の2日間の『上勝をちら見』もございます詳細はこちらから




移住者体験動画(全国移住ナビ)


全国移住ナビHPで移住者へのインタービュー動画などが掲載されています。
参考に御覧ください。

▲TOPへ戻る









□インターン修了生と横石からのメッセージ

2010年8月から2011年12月まで行われたインターンシップ研修を
きっかけとして上勝町に定住された方と、鰍「ろどり代表・横石知二のインタビュー動画です。


▲TOPへ戻る



申込フォーム




お申込み・お問い合わせ

【株式会社いろどり】
〒771-4501
徳島県勝浦郡上勝町大字福原字平間71番地5
TEL:0885-46-0166 FAX:0885-46-0577
担当:粟飯原(あいはら) 受付時間AM9:00〜PM5:00 土日祝日を除く
※E-mailアドレスは申込フォームに記載しています。
※参加希望日の一ヶ月前までにはお申し込みください。

▲TOPへ戻る

戻る
   
              
© 2009 株式会社いろどり
powered by bizan.com